コラム

井戸ママ会議③

2018/11/13

紀代子ママ 今、バイトの子が8~9人いるんですよ。1人結婚して子供が生まれたから辞めたけど。

玉袋 お客と出来ちゃったの?

紀代子ママ その子はお客じゃない(笑)。でも、造幣局の工場長と結婚した子がいたり、機動隊の隊員、水産庁の役人と結婚する子はいたわよ。

玉袋 もう結婚相談所いらねぇな。しなので働けばいいんじゃないの?

紀代子ママ でも今の女の子たちはね、見る目肥えちゃって。いいと思う人ってみんな結婚してるじゃない。

玉袋 まあね、そうなるとややっこしい関係になるよね。

紀代子ママ ウチの子には「惚れるんだったらお店の中で惚れな」って言うの。

玉袋 名言ですよ。

紀代子ママ 結婚しているお客さんを惚れた場合、責任は全てあなたに覆いかぶさってくるよって言うの。その代わりに独身の好きな人が出来たら言いなさいって。うまく結婚させるようにしてあげるから。

玉袋 アハハハハハハ。そして、新宿生まれの栃木育ち「Rose」の奈美子ママです。

紀代子ママ よく知ってるのね?

玉袋 Roseはスナック玉ちゃんの向かい店のなんですよ。ママはスナックの前はワインバーで働いてたんだよね。

奈美子ママ 将来的にはワインバーをやりたかったんだけど、一番足りないのはおカネで。ワインを集められるほどお金を集められなかったから…。知識もそこそこで辞めちゃったし、結構(開業を)急いでいたこともあったし、ガールズバーという歳でもなかったから、スナックかなと思って。赤坂でバイトしていたこともあったこともあり、ご縁で紹介してもらって始めたのがきっかけです。

玉袋 8年。

紀代子ママ 頑張ってますよね。

奈美子ママ 2010年11月にオープンしたんです。その翌年3月に震災があったでしょ?「これはダメだ。まだ借金も返し終わってないのに」と思ったんですよ。お店は地下にあって、10軒以上あるテナントはみんな埋まってたんですけど、韓国人のママたちがお店閉めてみんな国に帰っちゃったんです。

玉袋 えー、そうなんだ。地震が怖いから。

奈美子ママ ここ、5軒ぐらいしか営業してないんですよ。

玉袋 そうなんだ。知らなかった。

奈美子ママ もう目の前真っ暗で、この当たりも真っ暗だし、街も駅も真っ暗。ラジオ付けて、ガタガタって揺れたらドキドキしながら営業してました。そんな時も来てくれたお客様がいて…。変な話、その時にお店が減ってくれた、という言い方はおかしいけど…。

玉袋 船出から大変な目に遭ってたんだよね。

紀代子ママ でも、ガールズバーやってなくてよかったですね(笑)。

奈美子ママ ハハハハハ。今、スナックが流行りだしてますからね。

紀代子ママ 会長に感謝。

玉袋 いやいや。

紀代子ママ 私、「新橋社交飲食会」の副会長やってたんですよ。会計も7年やってめんどくさいめんどくさい(笑)。

玉袋 しかし、PTAの役員にしろ、そういうめんどくさい役がママによく回ってきますね。 (笑)。新橋、赤坂という繁華街と比べて、れい子ママがやってる都立大、住宅街のスナックの客筋っていうのはどうなの?

れい子ママ キャバクラやクラブで、散々女の子にお金を使ってボロッボロになった人たちが来るんですよ。

紀代子ママ そうでしょ。

玉袋 遡上し終わった鮭みたいなの。ボロボロの(笑)。

れい子ママ 「ここが一番落ち着くわ」って。凄くいいお客さんが来てくれます。ウチはオールタイム3000円なので。それ以上いただきません。

玉袋 その驚きの料金設定、安いね。

れい子ママ 3000円に握りしめて毎日来てくれるんです。

玉袋 最後の最後にね。

れい子ママ ボトルは別料金なんですけど。

紀代子ママ ウチはチャージ5000円、会社で落とす人は6000円で。

一同 アハハハハハハ。

玉袋 会社で落とす人は(笑)。個人と会社で料金違うんだよ。

紀代子ママ 個人かわいそうじゃない?現金で払ってるのにね。個人でも、サンダル履きで来る人いるのよ。「いくら暑い日でもサンダル履きじゃ店に入れない」っていうの。とある社長さん、とにかく口が悪い。その人はね、飲みすぎるんですよ。最後の一杯が何度も続くわけ。私は怒るの。「その一杯があなたを狂わすんだよ」って。

玉袋 それは耳が痛いな(笑)。

紀代子ママ その社長、私がいないときに女の子に卑猥なことを言ったんだって。女の子には「わかった。出入り禁止にするよ、私がいないときもそうしなさい」って言ったの。で、社長から電話がかかってきて「今日さ、○○さんが行かれないって言うんだけどさ…」っていうから「あなたも来なければいいじゃないの。新橋にはたくさん店があるでしょ?どうぞあなたの好きなお店に行ってちょうだい」と、私はいうわけ。「ママ、それ出入り禁止ってこと?」「早く言えばそうです」「俺さ、先月10万も使ったんだけど」「それがなによ。悪いけれど、もっと使ってるお客さんいますけど、そんな卑猥なことを言ったりしませんから」「じゃあダメなのね」「ダメです」とお断りしたら、ある日、その〇〇さんが出入り禁止になった社長を連れてきて、「ママ、俺の顔に免じで許してもらえないか」って。その時、店が空いてたから、「○○さんと一緒なら許してあげるわよ」って。

玉袋 Roseはどうですか?出入り禁止の客はいるんですか?

奈美子ママ  いないですね。でも、それなりになっちゃうよね。「もう来てほしくないな」というお客さんにはそれなりの接客。女の子付けないとか。

玉袋 わー。

紀代子ママ 1人の客に1人女の子付けたらキャバクラと同じになっちゃうじゃない。

玉袋 紀代子ママみたいにキャリアがあって、ズバッと言える人は言う。相手が気付くような接客、なんとなく「俺、ここにいちゃいけないんだな」と思わす空気を出すやり方もある。まあ、ズバッと言っちゃってもいいのかもしれないけど。

奈美子ママ そうですね。「ゴメン、そうだったんだ。僕は気付かなかったよ」 と言って正しくれ人もいれば、ホント気付かない人もいるから。

玉袋 いるんだよ。これが。ウチの店でもいたからね。ママ目当てで。いつもカウンターにいるんだけどさ、俺とも話したり、みんな世間話でゲラゲラ笑ってるんだけど、彼の本心は俺と喋ることじゃなくて、ママを必死に口説くことなんだな。それがスタッフから何から全員に知れ渡っちゃてるわけ。本人は気付いてないと思ってるんだよね。それでもまた来てんだよ。「面白いですねー」とか俺の会話に適当に入ってくるんだけど、心はママなんだな。

紀代子ママ わかる。

奈美子ママ だったらお金を使ってくれればいいのに。

玉袋 ねー。

奈美子ママ ママもちょっとはなびくよね。やさしくしたりするわよ。

玉袋 Le・cLubは出禁ルールはありますか?

れい子ママ ウチは周りのお客さんがフォローというか、私が言う前に注意してくれますね。「ちょっと待てよ、お前それ間違ってるよ」みたいな。

玉袋 それは大事かもしれない。よくわかってる常連さんがいっぱいいるってことだな。アルバイトレディの選ぶ基準とかはどうですか?今、何人女の子いますか?

れい子ママ 5~6人いますね。

玉袋 募集かけたらくるわけ?

れい子ママ 地元密着なので、お客さんの紹介で入るパターンが多いですね。

玉袋 へぇー。

紀代子ママ 働いてる子はいくつぐらいなの?

れい子ママ 30代が1人、40代が2人、50代が3人。

玉袋 50代、3人もいるの?

紀代子ママ 毎日、来てるわけじゃないでしょ?

れい子ママ そうですね、日替わりです。

玉袋 日替わりなのはウチと一緒だよ。

紀代子ママ ウチは募集したことないのよ。ずーっと、友達の友達の友達…が続いてる状態で。歯科衛生士さんとかね。

玉袋 歯科衛生士さんってキレイな人多いですよね。

紀代子ママ ホントにキレイ。

玉袋 歯を見てもらうこともできるし(笑)。Roseはどうですか?

奈美子ママ 求人出しても来なくて。やっぱり、働いてる子の友達が、「今の店を辞めたいらしいんだけど、ママの店一人空いてるかな?」とか、そういう繋がりが多いです。求人で来た子が歳ゴマかしてたんですよ。年齢詐称してる子は大体ウソつき(笑)。いろんな面でルーズですね。

紀代子ママ ウチは大体30代だわね。8年いる子はもう30過ぎて、婚活で慌ててるわけ。可愛いのになんでまとまんないのかなと思うわよ。

奈美子ママ 気が強いのよ。

紀代子ママ あっ、そうなんだ(笑)。

井戸ママ会議②へ戻る

井戸ママ会議④はこちら