玉ちゃんの酔滸伝

2018/02/07

伊豆大島へのサプライズ旅行 震災時、お世話になったママとの再会で繋がりを実感

先日、伊豆大島(大島町)に遊びに行きました。スケジュールに谷間ができたので「どこか遊びに行こう」と悪友を誘ってみたところ、「なら玉ちゃん、伊豆大島行こうよ」で決定となったのです。
「東日本大震災が起きた2011年3月11日、私はスナック突撃番組のロケで伊豆大島にいました。大島も大きく揺れて、8メートルの津波警報で出入りする船は全て欠航となり、島は完全に孤立。それでもその夜、スナック突撃ロケを敢行しました。まさか開店してないだろうと思っていたら4軒のスナックが営業していて、どうにかロケは成立しました。
家族との連絡も取れずに、その後2日間は帰ることができませんでしたが、どうにかセスナのチケットを入手。大島空港から帰ろうとしたとき、ロケで世話になったスナックのママさんたちが見送りに来てくれたときには、熱くこみ上げるものがありました。その思いもあって、大島のママさんたちに連絡を入れずに行く、サプライズ旅行です。

続きをZakZakで読む>>

zakzakホームページはこちら

夕刊フジ電子版はこちら

2018/01/31

久々に「浅草キッド」で祝福しました! 博多華丸・大吉「結成27周年ライブ」で漫才披露

昨年6月、東京・赤坂の「スナック玉ちゃん」で、漫才コンビの博多華丸・大吉からこんな依頼を受けました。
「玉さん、来年1月、福岡で僕たちの結成27周年ライブをやるんです。ぜひとも、そのライブで浅草キッドさんに漫才をやってもらいたいんです」
突然のライブ出演依頼に私は困惑しました。なぜなら浅草キッドは、ここ何年もお笑いライブで漫才をしていないからです。

続きをZakZakで読む>>

zakzakホームページはこちら

夕刊フジ電子版はこちら

2018/01/24

熊本県と夢コラボ! 若ママ進行役でスナック珍道中 新しい形のバラエティーVTRに

今週17日から、「スナック玉ちゃん」の東京・赤坂店で熊本県との夢のコラボレーション月間が始まりました。キャンペーン期間中は店名を「スナックくまちゃん」に改名。看板からグラス、コースターも今回のためのオリジナルグッズを用意して、来店してくれたお客さまを「ここは熊本だ!」と錯覚させ、熊本県の魅力をたっぷりとアピールし営業します。
キャンペーンの発表記者会見では、蒲島郁夫県知事とくまモンが熊本からわざわざ来京してくれ、マスコミの方々もたくさんお見えになり、それは盛況な発表会になりました。
キャンペーン開催中に店内で流す特典映像の撮影でスナック玉ちゃんの若き沙耶ママ(25)と一緒に熊本ロケに向かいました。熊本のグルメ、名所、スナックを2人で堪能するVTR撮影です。これが思いっきり珍道中となりました。

続きをZakZakで読む>>

zakzakホームページはこちら

夕刊フジ電子版はこちら